Game+速報

社会人ゲーマーが気になったゲーム情報・ニュースを速報で配信するブログです。基本ゲーム情報を速報しますが、アニメ・漫画等も紹介していきます。

ニュース


 今回紹介する、シュウ部屋chさん投稿の『【水星の魔女】ガンダム・ルブリス XGF-02 解説【ガンダム解説】 part1【ガンダム・エアリアル】【ゆっくり解説】』という動画では、『機動戦士ガンダム 水星の魔女 PROLOGUE』に登場するガンダム・ルブリスについて解説を行っていきます。


投稿者をフォローして新着動画をチェック!



従来のMSとは別物!? その性能を解説

霊夢:
 今回から機動戦士ガンダム水星の魔女に登場するモビルスーツの解説をしていきます。

魔理沙
 ついに新しいガンダムシリーズが始まるぜ。ちなみにモビルスーツ解説と言っているが、それは動画を作成している時点ではMSしか発表されていないからだ。

霊夢:
 つまりMAも発表されたら解説をするってことよね?

魔理沙
 そうだ。MS・MAはもちろん、通常兵器なども立体化した場合、詳しく解説していく予定だ。さらにモビルスーツ解説とともに世界感や作中の設定や用語なども分かることは触れたり解説していく。

 ただ注意点なのは放送前、放送中に投稿するので動画を作成した時点でわかっている内容解説する感じだな。ではそろそろXGF-02ガンダム・ルブリスの解説を始めるぜ。

霊夢:
 今回解説するモビルスーツはXGF-02ガンダム・ルブリスになります。

魔理沙
 ルブリスは地球で設立されたオックスアースコーポレーションが開発した試作型モビルスーツになる。

霊夢:
 宇宙世紀ガンダムとは別物なのよね?

魔理沙
 もちろんだ。水星の魔女はA.S.と呼ばれる時代で、あまたの企業が宇宙へ進出し巨大な経済圏を構築する時代だ。そしてこのルブリスはヴァナディース機関をオックス社が買収し、開発した機体だ。

霊夢:
 ルブリスはどういった特徴があるの?

魔理沙
 この世界はGUNDと呼ばれる技術が発展している。GUNDとはA.S.で発展している義肢などの福祉工学に端とする革新的な身体拡張機能技術だ。要は義体やサイボーグ技術のことだな。

 劇中では宇宙環境で生じる身体機能障害の補助を目的とした医療技術と説明されている。この技術の研究もとがヴァナディース機関ってわけだな。

 そしてこのGUNDの技術をMS用に発展させたのがGUNDフォーマットになる。このGUNDフォーマットを搭載し、領域横断的な戦闘能力を獲得したMSは、GUND-ARMと総称された。やがて世界はそれをガンダムと呼ぶようになったわけだな。

霊夢:
 なるほど。これがA.S.の世界でのガンダムってことね。

魔理沙
 そうだ。ただ、MS開発評議会から課せられた条件をクリアしようとしていたが、起動実験がうまくいかなかった。

霊夢:
 ある意味、新機軸の兵器だしね。

魔理沙
 そうだな。ではルブリスについてもっと詳しく解説する。ルブリスGUNDフォーマットを操縦系統に搭載しており、既存のモビルスーツを凌駕する性能を持つ。

霊夢:
 本当の意味でモビルスーツよね。

魔理沙
 そうだな。ただ人体との最適化に不備を抱えており、接続すると機体側からのデータの流入によってパイロットが廃人化するリスクを抱えている。

霊夢:
 そ、それって兵器としては致命的なのでは……、

魔理沙
 なので安全装置として4段階のPMETスコアが設定されており、通常戦闘時は2でオールレンジ武装であるビット使用時は3となっている。

霊夢:
 なんだろ……。これ、MS開発評議会が出てきた理由も分かる気がする。

魔理沙
 まあ当たり前の話だがGUNDフォーマット自体18mサイズのMSとの直接リンクで制御するって代物なので、パイロットに甚大なダメージを与える。

 その事実が報道された結果、生命倫理に関する議論が起こり、オックス社のみならずMS開発評議会が説明責任を問われる事態となった。

霊夢:
 うーん、まだまだ研究段階の兵器ね。

魔理沙
 ただGUNDフォーマットを搭載したルブリスは、次世代群体遠隔操作兵器システムGUNDビット通称ガンビットを搭載しており、これにより従来のモビルスーツとは別次元の戦闘能力を発揮する。

 ではルブリスの武装とガンビットを詳しく解説する。まず、ガンビットで構成されたのがこのコンポガンビットシールドだ。

 このシールドは分離し、各ビットはビットステイヴと呼ばれており、それぞれに推力偏向ノズル方式を採用した姿勢制御用スラスターを内蔵。ビームキャノンも内蔵しており、7基のガンビットがそれぞれ独自に攻撃をする。

 さらに携行火器としてレシーバーガンを装備。これは連射性の高いビーム射撃が行えるほかに、巨大なビーム刃を形成してビームブレイドとしても運用可能だ。

 さらにビットステイヴを接続すれば、ガンビットライフルバージョンアップする。この結果、高出力のビームの発射機構がアンロックされる。

霊夢:
 すごいわね。従来の兵器を超えるほどの攻撃能力があるって話ね。

魔理沙
 それだけじゃない。ビットステイヴをバックパックに接続し、機動性能を向上させた形態がビットオンフォームだ。この形態はスピードの強化だけでなく、あらゆる姿勢においてMSの域を超えた加速と制動を示す。

霊夢:
 なんだろ……。GUND-ARMはまさに従来のモビルスーツとは別物よね。

魔理沙
 まあ、まだまだ研究段階の兵器とも言えるけどな。他の兵装としてはビームサーベルバックパックの上部にマウント、頭部にはバルカン砲らしきものがあるが記載がなかった。あと一応、ガンダム・ルブリス量産試作タイプもすでに数機存在していた。

霊夢:
 こ、これって大量に量産されたら、他の企業のMSは過去の産物となるんじゃ……。

魔理沙
 まあ、いったさまざまな理由からヴァナディース機関で試験運用中のGUND-ARMを殲滅すべくMS開発評議会の特殊部隊ドミニコス隊が投入される。その中に対ガンダム用の有線式遠隔操作端末を搭載したMSもあった。

霊夢:
 い、戦が始まる!?

魔理沙
 その機体の解説は次回詳しく解説予定だ。

霊夢:
 今回の解説で設定が豊富ってわかったね。

魔理沙
 そうだな。宇宙に進出した人類やGUNDなどの技術、様々な陣営の思惑などガンダムらしい作品だと思う。


 アニメ本編では、主人公スレッタ・マーキュリーの搭乗機がルブリスからエアリアルになっています。エアリアルの解説も楽しみですね。ノーカットでご覧になりたい方はぜひ動画をご視聴ください。

▼動画はこちらから視聴できます

【水星の魔女】ガンダム・ルブリス XGF-02 解説【ガンダム解説】 part1【ガンダム・エアリアル】【ゆっくり解説】

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

モビルスーツは戦闘用だけじゃない! 『機動戦士ガンダム』運搬や建築、改修作業に活用された「作業用ザク&ザクタンク」を解説

ジオン軍の兵器メーカーの歴史を解説。『機動戦士ガンダム』一年戦争終結後のモビルスーツ開発競争の企業戦略



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【『ガンダム 水星の魔女』モビルスーツ“GUND-ARM”がチート級!?】の続きを読む


『FGO』開発運営のラセングルが超大規模求人募集!!



【『FGO』開発運営のラセングルが超大規模求人募集!!】の続きを読む


 ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する高速の光ファイバーサービスNURO光」が10月18日ネットワーク設備の増強について発表しました。増強を予定していた11都道府県の内、6都道府県で“前倒し”増強の予定となっています。

【画像】設備増強エリア

 前倒し日程が調整されているのは、東京都神奈川県埼玉県大阪府兵庫県北海道。また、茨城県千葉県栃木県群馬県福岡県でも10月25日以降に増強が実施される予定となっています。

 NURO光は9月末ごろからSNSで複数のユーザーから、回線速度の低下やパケットロス(※ネットワーク上に送られた情報(パケット)が破損ないし消失し、通信障害が発生すること)について、不満が噴出。中には訴訟を考える人まで現れる事態となっていました。

 10月12日には速度低下の原因を特定し、対策を取ったとして謝罪。しかし、ユーザーからは対策実施後も速度の低下やパケットロスが続いているといった声が寄せられる状況が続いています。

 NURO光はネットワーク設備増強について、「ネットワーク回線や通信機器等の設備増強を継続的および前倒しにて実施することで、お客さまによりご満足いただけるサービスを提供できるよう尽力してまいります」と公式サイト内でコメントしています。

増強、及び前倒し増強増強実施予定エリア


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【NURO光がネットワーク設備“前倒し”増強を実施 全6都道府県で】の続きを読む


 有名Vtuberが次々とAIによるファンアートに対して苦言を呈したり、画像投稿サイトなどではAIで作った画像を区別、規制するところも増えたりとまだまだ話題の尽きない画像生成AI。各所でその取り扱いに困っている印象です。それじゃあ画像生成AIは悪なのかというと、ボクはそんなことはないと思っています。

【その他の画像】

 AIが進化することでこれまで画に興味のなかった人のキッカケになるかもしれないし、興味があっても自分の画力に自信がなかった人にとっても有益なツールになるでしょう。すでに創作活動をしている人にとっても背景やディティールを描く手間を省いてくれたりと作業の効率化に貢献してくれそうです。そもそも、技術の進歩は最早止めようがないとも思いますし。

 権利関係の法整備(それが必要なのかも含めた議論の不足)や判例などがない点は怖い面もありますが、なにより感情的な部分では、ボクらが時間をかけて培ってきたスキルを短時間で学習されて高水準のイラストが生み出されるのは複雑な思いです。

 しかもAIが生成した画像を自分の創作物として公表したり、商売にしたりするのを目にしたら誰でも良い気はしません。ただしこちらはAIというより人間の問題だと思います。

 理屈ではむしろ歓迎したい画像生成AIだけど、感情的にはモヤモヤしたものがある……というのがボクの現在の印象です。今後、様々なルールが決まっていく中で、納得できることが増えていくといいな、と思っています。

●著者紹介:サダタロー

1998年テレビ番組「トロイの木馬」出演をきっかけに漫画家デビュー。代表作は「ハダカ侍」(講談社、全6巻)、「ルパンチック」(双葉社、1巻)、「コミックくまモン」(朝日新聞出版、既刊7冊)など。現在、熊本日日新聞他で4コマ漫画くまモン」を連載中。Pixivsadataro、Twitterは@sadafrecce。

●連載:サダタローのゆるっと4コマ劇場

漫画家のサダタローさんが、世界初の電脳編集者「リモたん」と一緒に話題のアレコレについてゆる~く語る4コマまんが新連載。たぶん週末に掲載します。連載一覧はこちら。過去の連載はこちらからどうぞ。



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【画像生成AIは悪なのか? マンガ家の端くれが思うこと】の続きを読む


 ドワンゴ10月14日ニコニコにおけるAIを活用した作品の収益化基準を明示した。自身で開発したAIを使った作品や、生成物を加工するなど創作の一部に活用する場合は収益化できるが、生成物をそのまま投稿し、収益を得ることはNGとした。AI生成物の投稿自体は制限しない。

【その他の画像】

 基準は、画像生成AIで出力したイラストや、作曲AIで作った楽曲を加工せずに投稿して、ニコニコの収益化プログラムを利用することを禁止する。該当する作品が収益化された場合、審査によって収益の付与を見送る可能性がある。審査結果に対しては異議申し立ても可能。

 ドワンゴは「AIによる創作物の是非について判断する立場ではない」とした一方、「クリエイターとしての活動の関与が実質的にほとんどないAIからの生成物に対して奨励金の分配を行うことは、収益化プログラムの目的にはそぐわない」と説明した。



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【AIが出力しただけ”の作品は収益化NG ニコニコが基準表明】の続きを読む


 今回紹介するのは、asahaさん投稿の『【30分耐久】ドコドコやわらかプリン【オリジナル曲】』という動画です。

投稿者メッセージ動画説明文より)

オリジナル曲「ドコドコやわらかプリン」の30分耐久動画です。

投稿者をフォローして新着動画をチェック!



 asahaさんドット絵アニメ『ドコドコやわらかプリン』を制作。ウサギプリンを30分間ポコポコし続ける癒しの耐久動画となっています。

 登場するのは3羽のウサギさん。「どこどこやわらかプリン」と歌いながら、プリンを叩き続けます。短いフレーズながらも脳に残る旋律です。

 同じ曲をループさせる耐久動画ではありますが、ときどき変化があります。途中で乱入してくる何かがいるなど、楽しい仕掛けが用意されています。

 ラストにオチがあるのか気になった方もいるかもしれません。それは、ぜひ30分間動画を見て確認してみてください。

視聴者コメント

たすかるわー
頭がプリンになってしまう
明日のおやつプリンになりそう
実はグミ説浮上
耐久どころか もっと頂戴

文/高橋ホイコ


▼動画はこちらから視聴できます

【30分耐久】ドコドコやわらかプリン【オリジナル曲】

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

回転寿司を夢見る寿司(?)を描いたアニメがめっちゃなごむ…「ずっとかわいい」「尊い…」「終始顔がにやけてた」と癒やされる人続出!

ネコバスならぬ“マンタバス”が登場するショートアニメが激かわいい! メンダコさんを降ろして「マンタね~」



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【『ドコドコやらわかプリン』30分間プリンがポコポコされ続ける耐久動画が登場!】の続きを読む



1 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 06b7-ig/R) :2022/10/13(木) 20:52:58.55ID:AN9PXG8r0

Introducing the new Microsoft 365 app
The home for your favorite tools and content. Now with new ways to help you find, create, and share your content, all in one place.
https://www.microsoft.com/en-us/microsoft-365/microsoft-365-faqs

【マイクロソフト"Office"ブランドを廃止。今後は「Microsoft 365」】の続きを読む



1 朝一から閉店までφ ★ :2022/10/14(金) 00:05:14.92ID:HFEnxhM69
2022.10.13

 社名変更から約1年の米メタ(旧フェイスブック)。同社恒例の年次イベント「メタ・コネクト」で11日(日本時間12日)、
米マイクロソフト(MS)との連携や、新型のHMD(メタクエストプロ)も正式に発表した。背景には、法人需要などを取り込みたい事情があるもようだ。

https://dempa-digital.com/article/362634

【米メタとマイクロソフト連携、TeamsでVR 20万円以上のデバイスにも注目】の続きを読む

このページのトップヘ