Re-Logicが手がける人気2Dサンドボックスゲームテラリアが値上げ後初のセールをSteamオータムセール」にて実施している。


テラリア』は採掘や探索、建築といったサンドボックス要素のほか、強いボスやダンジョンといったバトル要素も強い所が特徴の2Dアクションサンドボックスゲームだ。2011年5月16日より発売を開始し、幾度も“最終アップデート”を重ね、来年にはローグライク2DアクションゲームDead Cells』とのコラボクロスプレイなどの実装を控えたバージョン1.4.5がリリースされる予定だ。

Steam版は10月5日以前まで980円(税込)で販売されていたが、今では1200円(税込)になっている。おそらく、海外向けの価格である9.99ドルが変更されていないため、円安問題が原因だと考えられる。

今回の11月22日から11月29日まで開催されている「Steamオータムセール」では、半額の600円(税込)で提供されている。また『テラリア』を自身も含めた4人までに渡せるパックも半額の1700円(税込)になっているため、これから友達と遊ぶ方はこちらを購入しても良いだろう。

最近の『テラリア』はゲーム以外のコンテンツにも注力しており、「タウンスライム」や「ウサギ」、「Hallowed Armor」のぬいぐるみや「クトゥルフの目」、「ムーンロード」のフィギュアキーチェーンTシャツなどのグッズが発売されていたり、グラフィックノベルボードゲームといったさまざざまな物も開発中とのこと。

『テラリア』が値上げ後初のセールを実施。11月29日まで600円で販売中_001
(画像は公式グッズ販売ストアより)
『テラリア』が値上げ後初のセールを実施。11月29日まで600円で販売中_002
(画像は公式グッズ販売ストアより)
『テラリア』が値上げ後初のセールを実施。11月29日まで600円で販売中_003
(画像は公式グッズ販売ストアより)

ラットフォームはPC(Steam)、PlayStationNintendo Switchスマートフォンにて提供されている。円安問題が解決した後に価格変更が行われるか不明だが、今でも全然安いのでこれを期に『テラリア』を友達と遊んでみてはいかがだろうか。

『Terraria』Steamストアページはこちら『Terraria』公式Xアカウントはこちら


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

昔は90%オフで100円以下とかだったよなー