【元記事をコミックナタリーで読む】

佐崎一路原作による佐保の新連載「あたしメリーさん。いま異世界にいるの……。」が、本日5月13日に竹書房WEBコミックガンマぷらすで開始した。小説を原作としたコミカライズ作品だ。

【大きな画像をもっと見る】

あたしメリーさん。いま異世界にいるの……。」は、大学進学のため埼玉のアパートへと引っ越してきた男性・内原平和が、「あたしメリーさん」「あなたが捨てたお人形よ……」という奇妙な電話を受け取ったことから始まる物語。イタズラと思いつつも、宮城の実家から少しずつこちらへと向かってきているらしい相手のことが平和は気になりだす。やっとアパートの前にたどり着いたというメリーさんが部屋にやって来るのを待っていた平和だったが、次に電話をかけてきたメリーさんは、突然に異世界へと飛ばされていた。異世界転移したメリーさんに、男子大学生が埼玉から電話でアドバイスを送る魔王討伐記が展開される。

「あたしメリーさん。いま異世界にいるの……。」キービジュアル


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

畜生、タイトルだけで読んでみたくなるわこんなんw





助けるんかいw


「あたしメリー喜多川。いま地獄にいるの……。」


【21:25】帰宅、着信記録が49件。またアイツか。


原作は、なろう小説か。 目次の羅列だけで変な笑いがこみ上げてくるが、とりあえず今度読んでみるか


包丁さん思い出した。