Game+速報

社会人ゲーマーが気になったゲーム情報・ニュースを速報で配信するブログです。基本ゲーム情報を速報しますが、アニメ・漫画等も紹介していきます。


『魔女の宅急便』『ペルソナ5』に影響を受けた「魔法使いパン屋」経営RPG『The Witch’s Bakery』クラウドファンディングが開催へ | ニコニコニュース



2023年に発足したフランスのゲームスタジオ「Sunny Lab」は公式Xアカウントにて5月17日(金)、現在開発中の2DアドベンチャーRPG『The Witch’s Bakery』クラウドファンディングを開始すると発表した。クラウドファンディングKickstarterにて、近日開始予定となっている。

『The Witch’s Bakery』は、魔法使いの少女「Lunne」が舞台となるパリでパン屋を経営し、魔法のクロワッサンで人々の心を癒していくという作品。彼女には仲間の猫「Orio」がいる。ゲーム開発中の動画では「Orio」がパンをひたすら焼いている姿が確認できた。

本作の公式Xによると、『The Witch’s Bakery』は、魔女の宅急便ペルソナ5インスパイアされたとも言及されている。

本作のゲームプレイは3つのフェーズに分けられている。昼間はパン屋の営業をする。夕方には店が閉まり、パリの街を散策する。夜は家でゆっくりしながら新しいレシピを学ぶ。
昼間のパン屋の営業では、仲間の猫「Orio」が魔法でパンを焼いてくれる。主人公「Lunne」は、客の中に抑圧された感情を魔法で解放することができるという。さらにゲームが進むと仲間が増え、パン屋に多くの機能が追加されるとのことだ。

夕方はパリを散策し、美しい街並みを堪能することができる。他のキャラクターに会いに行ったり、露店を訪れて新しいレシピを買いに行ったりできる。また、新しいスキルを習得するためのアクテビティもあるなど、コンテンツが盛りだくさんになっている。
街には、感情があまりにも強く閉じ込められている人がいることも。「Lunne」はそんな人の感情や思考が形づくられる「心の宮殿」に入って助けることができるという。公式Xに投稿されている動画では、大きな魚のような「苦悩」から隠れる様子なども確認できる。

夜には家でリラックスしたり、読書をしたりすることができる。また、アトリエに行って新しいレシピを学ぶことも可能だ。
そして寝ると1日が終わり、新たな1日が始まる。

『魔女の宅急便』『ペルソナ5』にインスパイアされたアドベンチャーRPG『The Witch’s Bakery』クラファン発表_001
(画像は『The Witch’s Bakery』Steamストアページより)
『魔女の宅急便』『ペルソナ5』にインスパイアされたアドベンチャーRPG『The Witch’s Bakery』クラファン発表_002
(画像は『The Witch’s Bakery』Steamストアページより)
『魔女の宅急便』『ペルソナ5』にインスパイアされたアドベンチャーRPG『The Witch’s Bakery』クラファン発表_003
(画像は『The Witch’s Bakery』Steamストアページより)
『魔女の宅急便』『ペルソナ5』にインスパイアされたアドベンチャーRPG『The Witch’s Bakery』クラファン発表_004
(画像は『The Witch’s Bakery』Steamストアページより)
『魔女の宅急便』『ペルソナ5』にインスパイアされたアドベンチャーRPG『The Witch’s Bakery』クラファン発表_005
(画像は『The Witch’s Bakery』Steamストアページより)
『魔女の宅急便』『ペルソナ5』にインスパイアされたアドベンチャーRPG『The Witch’s Bakery』クラファン発表_006
(画像は『The Witch’s Bakery』Steamストアページより)
『魔女の宅急便』『ペルソナ5』にインスパイアされたアドベンチャーRPG『The Witch’s Bakery』クラファン発表_007
(画像は『The Witch’s Bakery』Steamストアページより)
『魔女の宅急便』『ペルソナ5』にインスパイアされたアドベンチャーRPG『The Witch’s Bakery』クラファン発表_008
(画像は『The Witch’s Bakery』Steamストアページより)

なお、今回発表されたクラウドファンディングは、Kickstarterにて開始予定で、既に1000人を超えるフォロワーもいるようだ。Steamに投稿されたニュースによれば、今回のプロジェクトの主な内容は、多くの人に楽しんでもらうための言語を追加することや、文字を読むことが難しい方へのサポートとしてキャラクターボイスを追加することだという。プロジェクト参加者は、ゲーム制作内部の仕組みの公開や、開発を通していつでもスタジオに連絡できるなど、ゲーム作りに協力できるようだ。さらに、たくさんの素敵な報酬を用意していると発表されている。

Steam:『The Witch's Bakery 』はこちら『The Witch's Bakery』公式Xアカウントはこちら『The Witch's Bakery』Kickstarterページはこちら


(出典 news.nicovideo.jp)

【『魔女の宅急便』『ペルソナ5』に影響を受けた「魔法使いパン屋」経営RPGのクラファンが開催】の続きを読む


アサシンクリード最新作、日本が舞台も主人公問題によってプチ炎上してしまう事態に | ニコニコニュース




アサシンクリード(Assassin's Creed、通称:アサクリ)は、フランスユービーアイソフト社のステルスゲーム。2007年に第一作がXBOX360で発売されて以来、現在に至るまで人気シリーズとなっています。特徴として舞台となる国の街並みを再現、そして主人公もその国の人となっていたわけですが……日本が舞台となる新作、アサシンクリードシャドウズの主人公が「弥助」(もう1人は「くのいち」)ということでちょっとした炎上が起こっているようです。

アサシン クリード シャドウズ」11月に発売!

みんなが待っていたアサシンクリードシリーズ最新作、シャドウズが11月15日に発売されることが決定しました。ハードの性能をフルに使ったステルスアクション、トレーラーを見る限り今回も期待大です!


参考:アサシン クリード シャドウズ

アサシン クリード シャドウズがトレンドに……しかし!

そこそこメジャーなゲームとはいえ、トレーラーでトレンド?と思っていたら、どうやらちょっとした炎上騒ぎになっているようです。その理由は……先述の通り「弥助」を主人公にしてしまったこと。

炎上の理由は単純に「黒人を主人公にするな」という類のものではなく、「なぜ今までは舞台となる国の人間が主人公だったのに」といったことのようです。

・比較的史実通りのアサクリでこれをやってしまうと世界ではアサクリの弥助が史実と勘違いする輩が必ず出る
・こうして歴史は作られていくのか
・アジア人差別にはあまりにも無頓着ってだけの話
・「その国の文化・歴史を尊重して作ってきたアサクリ」が完全に崩壊ってのが明け透けに見えますね…
・日本人がいかに安く見られてるかって話。

さらに弥助は「織田信長に仕えた黒人武士」ということになっていることはご存知の方が多いと思いますが、いかんせん資料がほぼ残っていないために史実かどうかわからないことが多すぎます。これを割と史実に基づいている「アサクリ」でやってしまうと、特に海外のユーザーに間違った歴史を覚えられることにもなるんですよね……

戦国無双5では全く問題ありませんでしたし、大河ドラマにも度々登場する弥助。アサクリに関しては今までのシリーズの系譜と史実の関係が仇になってしまったのかもしれません。

sourceUbisoft



画像が見られない場合はこちら
アサシンクリード最新作、日本が舞台も主人公問題によってプチ炎上してしまう事態に


(出典 news.nicovideo.jp)

【アサシンクリード最新作、日本が舞台も主人公問題によってプチ炎上】の続きを読む


梅津秀行さん死去、声優仲間たちが追悼 若手からも愛された名優…武内駿輔「自分にとっては講師でもありました」 | ニコニコニュース



 声優の梅津秀行さんが、17日に間質性肺炎で亡くなった。68歳だった。21日、所属事務所の公式サイトで発表された。これを受け、声優仲間たちがSNSを通じて追悼している。

【動画】貴重なエピソード多数 笑顔でこれまでの経歴を振り返った梅津秀行さん

 訃報について公式サイトでは「【訃報】弊社所属俳優 梅津秀行令和6年5月17日 間質性肺炎のため、68歳にて永眠致しました。尚、葬送の儀につきましては、ご遺族の意向により親族のみにて執り行われました。ここに生前中の御厚誼を深謝し、謹んでお知らせ申し上げます」と伝えられた。

 梅津さんは7月24日生まれ、愛知県出身。主な出演作品は、アニメ『ROBOMASTERS THE ANIMATED SERIES』(キョウ)、アニメ『GANGSTA.』(ウラノス・コルシュカ)、アニメ『ガンダム Gのレコンギスタ』(ミラジ・バスバロス)、『機動戦士ガンダム00』(イアン・ヴァスティ)、ゲーム『ローグギャラクシー』(スティーブ)、『天才てれびくん テレビパラダイス』(玉三郎)、『ハリー・ポッター』シリーズ(アーサーウィーズリー)など。日本テレビ系news every.』特集コーナーのナレーション、NHK『NHKスペシャル』ボイスオーバー、TBS『世界ふしぎ発見!』のナレーションなどでも知られた。

 声優の千葉繁は「梅津くんが旅立ってしまった。いつも明るく真面目な人でした。ご冥福を心よりお祈り致します」、山口勝平は「梅津さんの訃報に「え、嘘でしょ?」と、ただただ呆然とするしか出来ない自分がいます。映画「スペース・ジャム」から共にルーニーテューンズを支えてきた盟友であり、デビュー時から良くしていただいた大好きな先輩です。いつも変わらぬ明るく優しいお人柄が忘れられません」と追悼。

 武内駿輔は「梅津秀行さん、偉大な先輩であり、そして自分にとっては講師でもありました。ディズニーソング、ミュージカルソングへの取り組み方の基礎を教えて頂きました。授業と言っても、半分くらいは下ネタで「あぁ、まだお昼か」なんてニカっと笑う。洒落っ気、茶目っ気に溢れた素敵なおじさま。まさに名優という肩書きが相応しい、唯一無二の先輩。でも梅津さん、それにしても早すぎますよ。心よりご冥福をお祈り致します」。

 斎賀みつきは「梅津さん言葉になりません いつも笑顔で接してくださった素敵な先輩でした ご冥福をお祈りします…」、森川智之は「梅津さんッ!はやいよ。なんだよもう。まだ受け止められないよ。僕が10代の頃からの業界の良き大先輩。梅津秀行さん、ご冥福をお祈りいたします」とつづった。

梅津秀行さんが死去


(出典 news.nicovideo.jp)

【梅津秀行さん追悼、声優界から悲しみの声が相次ぐ】の続きを読む


ゲーマーならだれしも多かれ少なかれ「初めて自力で全クリしたゲーム」に思い入れがあるのではないでしょうか。筆者の場合はそれがカエルの為に鐘は鳴るでした。

発売された1992年当時は小学校低学年。『カエルの為に鐘は鳴る』によってゲームのおもしろさを知った筆者は、以降お年玉をゲームに全振りしていくこととなります。途中で挫折せずにエンディングを迎えられたという成功体験によっていろいろなゲームで遊んでみたくなりました。

おそらく本作はプレイヤーが迷子にならないように細かく配慮されていると思います。というのも、当時はいまのように攻略法を検索することはできなかったにもかかわらず、致命的に詰まることなく進めていくことができたからです。

『カエルの為に鐘は鳴る』は小学生だった私に「ゲームのおもしろさ」を教えてくれたゲームだった_001

しかし物語は決してチープなものではありません。最後には小学生だった筆者でも「なんだって!?」と驚かされる見事な “オチ” まであり、当時の衝撃はいまでも鮮明に覚えています。

そんな本作がこのたびついにNintendo Switch Onlineの加入者特典に追加されたため、本稿では『カエルの為に鐘は鳴る』の魅力をご紹介させてください。

文/柳本マリエ

※この先は『カエルの為に鐘は鳴る』のストーリーへの言及やスクリーンショットを含みます。これから遊ぶ方もたくさんいると思うので「●●は●●だ」というような具体的な内容がわかってしまうネタバレは避けていますが、少しも知りたくないという方はご注意ください。

『カエルの為に鐘は鳴る』公式サイトはこちら

お金の力で問題を解決するタイプの主人公

まず本作で驚いたのは冒頭から「お金の力で問題を解決していくこと」です。登場人物についてはのちほどご紹介しますが、主人公は一国の王子であるためお金に糸目をつけません。とにかくすぐにお金を出します。

お金で物を言わせるその姿がいさぎよく、小学生だった筆者はお金の強さを知りました。

『カエルの為に鐘は鳴る』は小学生だった私に「ゲームのおもしろさ」を教えてくれたゲームだった_002

『カエルの為に鐘は鳴る』は小学生だった私に「ゲームのおもしろさ」を教えてくれたゲームだった_003
姫を助けに行く船を出すためにお金を積む主人公

しかし、いま改めて見ても「姫を助けるためにまず目先の問題をお金で解決する主人公」は正しいお金の使い方をしている人だなと感心します。筆者もいざというときにスパッとお金を出せるような人でありたい。

ちなみに本作の通貨単位は「クリ」。事あるごとにお金を出す主人公の姿をぜひ見てほしいです。

『カエルの為に鐘は鳴る』は小学生だった私に「ゲームのおもしろさ」を教えてくれたゲームだった_004
回復アイテムひとつに対して100万クリを払う主人公

多くのプレイヤーが驚かされたであろう見事な “オチ”

さて、ここからはそんな主人公を含めた登場人物とあらすじをご紹介しましょう。

むかしむかしサブレ王国とカスタード王国という仲のよいふたつの国にふたりの王子がいました。
カスタード王国のリチャード王子はちゃっかり者。サブレ王国の王子(主人公)は慌てんぼう。ふたりは小さなころからライバルでした。しかし主人公は剣術となるとどうしてもリチャードに勝てません。

ある日、ふたりがフェンシング道場で練習試合をしていると、友好関係にあるミルフィーユ王国が悪の大魔王デラーリン率いる「ゲロニアン軍団」に占領されてしまったと知らせを受けます。ミルフィーユ王国は絶世の美女と噂の高いティラミス姫が治めており、もしかしたら姫の身にも危険が及んでいるかもしれません。そこでふたりは姫を助けるため旅に出ます。

以上が大まかなあらすじ。ここだけならよくある王道RPGという印象を受けるかもしれませんが、本作が名作と語り継がれる理由のひとつは最後にしっかりと “オチ” があるからではないでしょうか。

これから遊ぶ方もいると思うので、ここでは具体的な内容については控えます。ただ、ここまで綺麗に終わるゲームを筆者はほかに思いつきません。結末を知ったうえで遊んでも「お見事!」と思ってしまいました。それは、落語を聞いたあとの感覚に似ている気がします。滑稽なんですよね。

ここからは余談となりますが、本作が発売された翌年1993年に発売されたゼルダの伝説 夢をみる島も、おもむきが異なるトラウマ級のオチに震えました。立て続けにオチが強めのタイトルに出会っていたため、漠然と「ゲームってすごい」と思っていたのですが、たまたま強烈なタイトルを引いていたようです。どういう基準でゲームを選んでいたのか、当時の自分に聞いてみたいところ。

また、『ゼルダの伝説 夢をみる島』といえば『カエルの為に鐘は鳴る』のリチャードが登場するため両作のファンとしては見逃せないポイントです。2019年に発売されたリメイク版では立体的なリチャードに会えるのでおすすめ。もしソフトをお持ちだったらぜひ探してみてください。

「人間」「カエル」「ヘビ」の3形態を使い分けながら進む

カエルの為に鐘は鳴る』のシステム面についてもご紹介しましょう。本作には経験値などの概念がなく、ライフストーン・パワーストーン・スピードストーンといったアイテムや装備を手に入れることでステータスが上がります。

なかでも大きな特徴は、主人公が「人間」「カエル」「ヘビ」の3形態を使い分けられること。主人公の意に反してカエルやヘビの姿にさせられてしまうのですが、それにより人間では行けなかった場所へと行けるようになります。

『カエルの為に鐘は鳴る』は小学生だった私に「ゲームのおもしろさ」を教えてくれたゲームだった_005
カエル水の中で息ができるだけでなくジャンプ力も上がる
『カエルの為に鐘は鳴る』は小学生だった私に「ゲームのおもしろさ」を教えてくれたゲームだった_006
ヘビは狭い通路を通ることができる

それぞれの形態には「人間はブロックを動かせる」「カエルは虫(敵)を食べられる」「ヘビは敵に噛みついてブロック(足場)にできる」などの特性があるため、それらを使い分けながらフィールドやダンジョンを進んでいくこととなります。

『カエルの為に鐘は鳴る』は小学生だった私に「ゲームのおもしろさ」を教えてくれたゲームだった_007
フィールドは見下ろし画面、ダンジョンは横スクロール画面とそれぞれ操作方法が異なる

ダンジョンはけっこう広いのですが、「迷子になりにくい配慮」「不満を感じにくい配慮」を感じました。

たとえば、Aの通路を進む → 行き止まりになっている → 引き返してBの通路を進む → ここも行き止まりになっている → 再び引き返してCの通路を進む → 新しい場所に出る、といったように。

これが行き止まりではなく「Aの通路の先にCの通路に通じる穴がある」みたいなことになってくると、たちまち自分がどこにいるのか把握しづらくなってしまうと思うんです。少なくとも方向音痴の筆者は自分を見失うでしょう。しかし、深く考えずに進んでいても迷子になることはほとんどありませんでした。

また、行き止まりの場合は高確率で奥に宝箱が置かれているため「せっかく来たのに意味なかったじゃん」というような不満を感じることが少なく、むしろラッキーくらいの感覚でした。

ではダンジョンが単調なのかというと決してそうではありません。先述した3形態の特性を活かした謎解き要素も多いため、頭はけっこう忙しい。そのあたりがきちんと計算されているように感じます。

Nintendo Switchで配信後に改めて遊んでみましたが、「ここをもっとこうしてくれればいいのに」という要望は筆者のなかでひとつも出てきませんでした。いま遊んでも夢中になるおもしろさ。大人なのでド平日なのに朝まで遊んでしまいました。

筆者は2012年にニンテンドー3DSバーチャルコンソールで配信されたときも遊んでいたこともあり、今回は6時間30分ほどでエンディングを迎えました。ゆっくり遊ぶと10時間くらいのボリュームだと思います。現代社会にちょうどいいボリューム感ではないでしょうか。

テキスト表現が豊かですぐに文字が大きくなる

カエルの為に鐘は鳴る』といえば、テキスト表現が豊かなことも特徴のひとつです。すぐに文字が大きくなるところがすごくいい。やっぱり文字が大きくなるとそれだけでおもしろいですから。

『カエルの為に鐘は鳴る』は小学生だった私に「ゲームのおもしろさ」を教えてくれたゲームだった_008 『カエルの為に鐘は鳴る』は小学生だった私に「ゲームのおもしろさ」を教えてくれたゲームだった_009 『カエルの為に鐘は鳴る』は小学生だった私に「ゲームのおもしろさ」を教えてくれたゲームだった_010 『カエルの為に鐘は鳴る』は小学生だった私に「ゲームのおもしろさ」を教えてくれたゲームだった_011

デカ文字は明朝体なのもいい

文字の大きさだけでなく場面によって文字が出てくるスピードも変わるため、テキストに臨場感があります。さらに基本的にギャグテイストで進むため、ずっと騒がしく展開も早い。プレイヤーは飽きる暇がないと思います。非の打ちどころがなさすぎませんか。

そして極めつけは、BGMのよさ。

……といいつつ「BGMのよさ」って体験ありきだと思うのでゲームを遊んでない方に説明するとなると伝わりづらい部分だと思うんですね。筆者自身が、ゲーム体験とセットでよさを感じているところなので。しかしそれでも最後はBGMの話で締めさせてください。

カエルの為に鐘は鳴る』は起動後1分間くらいのオープニングがとにかく熱いんです。「ドゥルルルドゥルルル」という静かな音とともにあらすじが表示され、30秒ほどするとタイトルロゴがズーンと落ちてきて「チャーラララーラーララララー」と高音でメロディが入ってくるのですが、静と動の対比が本当にかっこいい。


これはおそらく、30秒ほどドゥルルルをためてからチャーララを放出するからかっこいいのであって、いきなりチャーララだとまた少し印象が違っていたと思います。本作を遊んだことがない方には「なにを言っているのかわからない」と思いますが、伝わる人には伝わるはず。どうか伝わってください。

筆者はこのBGMがずっと忘れられず、中学生になっても高校生になっても社会人になっても、定期的に思い出して脳内で再生していました。脳内で再生するだけで熱い。でもそれはもしかしたら本作が筆者にとって「初めて自力で全クリしたゲーム」という特別な思い入れがあるからなのかもしれません。

『カエルの為に鐘は鳴る』は小学生だった私に「ゲームのおもしろさ」を教えてくれたゲームだった_012

しかしながら、その思い入れを差し引いたとしてもやっぱり本作は名作だと思います。Nintendo Switchでも遊べるようになって本当にうれしい。配信のアナウンスがあってからずっと心待ちにしていたので、筆者と同じような体験をしている方はもちろんまだ遊んだことがない方にも興味を持ってもらえたらと思い、本稿を書きました。

Nintendo Switch Onlineに加入していれば遊べるので、この機会にぜひ滑稽な “オチ” を体験してみてはいかがでしょうか。

© 1992 Nintendo

『カエルの為に鐘は鳴る』公式サイトはこちら


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【『カエルの為に鐘は鳴る』の意外な展開!驚きの“オチ”が評判を呼ぶ!】の続きを読む


株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、自社エンタメコマースサイト「ASOBI STORE」にて、5月18日(土)18時3分より、ビデオゲームIPのアートブランド「VIDEO GAME CLASSICS」を立ち上げ、新作グッズの販売を開始しました。5月22日(水)に44回目の記念日を迎えるパックマン5月15日(水)に配信開始したアーケードアーカイブス 10周年記念タイトル「F/A」など様々なIPの商品を揃えています。

今後もゲームはもちろんのこと、世界中のファンの方に向けて、普遍的なアートとしての魅力も持つビデオゲームのロゴ、キャラクターなど多様なグラフィックを活かしたグッズやイベントなど様々なコンテンツ展開を予定しています。

■VIDEO GAME CLASSICS新作アイテム

●VIDEO GAME CLASSICS ナムコロゴ&ゲームロゴTシャツ(白)(黒) 各6,050円(税込)

アーケードアーカイブス10周年を記念し、2021年9月24日から2024年5月15日までに配信した当社タイトルのロゴを背中に配置。胸にはナムコロゴを配置しています。

●VIDEO GAME CLASSICS ゲームロゴステッカーセットA(ジービー、ギャラクシアンパックマンゼビウスディグダグ) 1,650円(税込)

●VIDEO GAME CLASSICS ゲームロゴステッカーセットB(ニューラリーXドラゴンバスター、バラデューク、ギャラガマッピー) 1,650円(税込)

1979年に登場したナムコ初のジービー、世界的ゲームIPパックマンなどのゲームロゴステッカーのセット商品です。

●VIDEO GAME CLASSICS ギャラクシアンロゴステッカー 880円(税込)

●VIDEO GAME CLASSICS パックマンロゴステッカー 880円(税込)

●VIDEO GAME CLASSICS ドルアーガの塔ロゴステッカー 880円(税込)

●VIDEO GAME CLASSICS ドラゴンバスターロゴステッカー 880円(税込)

●VIDEO GAME CLASSICS F/Aロゴステッカー 880円(税込)

●VIDEO GAME CLASSICS スーパーゼビウス ガンプの謎ロゴステッカー 880円(税込)

●VIDEO GAME CLASSICS コズモギャングザビデオロゴステッカー 880円(税込)


●VIDEO GAME CLASSICS クリアファイルセットA(パックマンゼビウスワルキューレの伝説ドルアーガの塔ワンダーモモ) 3,300円(税込)

●VIDEO GAME CLASSICS クリアファイルセットB(パックランドドラゴンバスタースカイキッド源平討魔伝イシターの復活)  3,300円(税込)

ゲームセンターに掲示されていたポスターのアートをクリアファイルでお届けします。(セット商品)

●VIDEO GAME CLASSICS F/Aロゴアクリルキーホルダー 990円(税込)

●VIDEO GAME CLASSICS ゼビウスロゴアクリルキーホルダー 990円(税込)

●VIDEO GAME CLASSICS 源平討魔伝ロゴアクリルキーホルダー 990円(税込)

●VIDEO GAME CLASSICS パックマンロゴアクリルキーホルダー 1,100円(税込)※色付きアクリル

アートとしての魅力的なゲームロゴのアクリルキーホルダーです。

※イメージ画像です。

※仕様は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

権利表記:VIDEO GAME CLASSICS(TM)& (C)Bandai Namco Entertainment Inc.


商品サイトURL

https://shop.asobistore.jp/product/catalog/p/0/s/newer/n/90/t/category/ca/namcoART/es/99/v/b#a1


■「VIDEO GAME CLASSICS」立ち上げ記念購入者キャンペーン実施!

5月18日(土)~6月2日(日)23時59分までの間に、VIDEO GAME CLASSICS対象商品を1点以上含む商品合計11,000円(税込)以上ご購入ごとに、ナムコロゴステッカー(素材:PET・シルバー地 サイズ:約H50mm x W200mm)を1枚プレゼントします。


■対象商品

VIDEO GAME CLASSICS ナムコロゴ&ゲームロゴTシャツ(白)(黒) 6,050円(税込)

VIDEO GAME CLASSICS ゲームロゴステッカーセットA(ジービー、ギャラクシアンパックマンゼビウスディグダグ) 1,650円(税込)

VIDEO GAME CLASSICS ゲームロゴステッカーセットB(ニューラリーXドラゴンバスター、バラデューク、ギャラガマッピー) 1,650円(税込)

VIDEO GAME CLASSICS ギャラクシアンロゴステッカー 880円(税込)

VIDEO GAME CLASSICS パックマンロゴステッカー 880円(税込)

VIDEO GAME CLASSICS ドルアーガの塔ロゴステッカー 880円(税込)

VIDEO GAME CLASSICS ドラゴンバスターロゴステッカー 880円(税込)

VIDEO GAME CLASSICS F/Aロゴステッカー 880円(税込)

VIDEO GAME CLASSICS スーパーゼビウス ガンプの謎ロゴステッカー 880円(税込)

VIDEO GAME CLASSICS コズモギャングザビデオロゴステッカー 880円(税込)

VIDEO GAME CLASSICS クリアファイルセットA(パックマンゼビウスワルキューレの伝説ドルアーガの塔ワンダーモモ) 3,300円(税込)

VIDEO GAME CLASSICS クリアファイルセットB(パックランドドラゴンバスタースカイキッド源平討魔伝イシターの復活)  3,300円(税込)

VIDEO GAME CLASSICS F/Aロゴアクリルキーホルダー 990円(税込)

VIDEO GAME CLASSICS ゼビウスロゴアクリルキーホルダー 990円(税込)

VIDEO GAME CLASSICS 源平討魔伝ロゴアクリルキーホルダー 990円(税込)

VIDEO GAME CLASSICS パックマンロゴアクリルキーホルダー 1,100円(税込)

※1  ASOBI STOREにて、一度の決済で、対象商品を1つ以上含む合計11,000円(税込)以上の商品をご購入いただく必要があります。

※2 キャンペーン期間中11,000円(税込)分のご注文ごとにステッカー1枚お渡しします。

例)一度の決済で22,000円(税込)ご購入の場合は、2枚お渡しします。(対象商品1つ以上含んでご購入ください)

キャンペーン期間中複数回のご注文をされた場合でも1決済ごとにステッカーをお渡しします。

       一度の決済で11,000円(税込)以上22,000円(税込)未満のご購入(1回目)

→ステッカー1枚お渡し

       一度の決済で11,000円(税込)以上22,000円(税込)未満のご購入(2回目)

→ステッカー1枚お渡し

※3 ステッカーはご購入商品と一緒にお届け予定です。(6月末以降順次発送予定)

※4 送料、各種手数料にかかる代金はキャンペーンの対象外となります。

対象商品の合計金額が11,000円(税込)以上のご購入が対象となります。
※5クーポンをご利用の場合、割引額適用前の合計金額を対象といたします。

※6本キャンペーンの内容は予告なく変更される場合がございます。

キャンペーン情報サイトhttps://asobistore.jp/feature/pacman_officialstore/topics/vgc/


女神転生サウンドトラックCD ASOBI STORE取り扱い決定!
ファミリーコンピュータ向けゲームソフト「女神転生」「女神転生II」のサウンドコンポーザー増子津可燦氏によるリアレンジCDのASOBI STORE取り扱いが決定!


女神転生I・II REARRANGE 3,300円(税込)予定

女神転生I・II REARRANGE ROUGH ARRANGE VER. 2,200円(税込)予定
※仕様は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

発売開始時期などの詳細は後日、ASOBI STOREにて情報公開予定。

権利表記: (C)Bandai Namco Entertainment Inc.


アーケードアーカイブスを企画・運営する株式会社ハムスター社グッズをASOBI STOREにて販売開始!

5月18日(土)、アーケードアーカイブス10周年記念イベント会場にて、販売されたアイテムの取り扱いを開始しました。

現地にお越しになられなかったお客様、現地に行けなかったお客様、是非、ASOBI STOREをご利用くださいませ。

さらに、ハムスター社が保有するビデオゲーム「ラビオレプス」の復刻アーケードポスターも販売開始しています。是非この機会をお見逃しなく!

●ハムちゃんTシャツ 3,000円(税込)

●アクリルスタンド 4点セット 2,000円(税込)

●ハムちゃんエコバッグ 1,500円(税込)

●ハムちゃんタオル 2,000円(税込)
●ハムちゃんトート 2,000円(税込)

●ハムちゃんノート2冊セット 500円(税込)

●ハムちゃんホイッスル 500円(税込)

●ハムちゃんボールペン2本セット 500円(税込)

●ハムちゃん水筒 5,000円(税込)


●ラビオレプスポスター 3,200円(税込)
1987年にビデオシステムから発売されたシューティングゲーム、「ラビオレプス」の原寸大ポスターです。(B2サイズ)当時、ゲームセンターで使用されていたポスターを「アーケードアーカイブス ラビオレプス」の配信を記念して復刻されました。


■「F/A」のサウンドトラックが配信決定!さらに、「ナムコレジェンダリー」シリーズのサブスク配信に4タイトル追加!

サウンドレーベル「Bandai Namco Game Music」より、「F/A」のサウンドトラックが配信決定!

また、同レーベルより配信中の「ナムコレジェンダリー」シリーズのオリジナルサウンドトラックに、5月17日(金)0時より「源平討魔伝」「ワルキューレの伝説」の2アルバムが追加!さらに、「ドラゴンバスター」「妖怪道中記」が5月24日(金)0時より配信開始する事も決定!ぜひ各種配信プラットフォームにてお楽しみください。

配信リンク:https://nex-tone.link/namcoLEGENDARY

権利表記:(C)Bandai Namco Entertainment Inc.

アーケードアーカイブスにて、当社ゲーム続々配信中!

5月18日現在、ナムコ69タイトル、バンプレスト1タイトル。

アーケードアーカイブス | 株式会社ハムスター (hamster.co.jp)

配信元企業:株式会社バンダイナムコエンターテインメント

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【ビデオゲームIPのアートブランド「VIDEO GAME CLASSICS」新登場!】の続きを読む


個人ゲーム開発者びぶ氏は、愛憎ブロマンス探索ホラーADV『さいはて駅』を配信開始したと発表した。

対象プラットフォームはPC(Windows、MacOS)。価格は無料。


『さいはて駅』は、ふたりの男性の共依存と倒錯的な愛情を描く、愛憎ブロマンス探索ホラーアドベンチャーゲーム。

同じ会社に勤める26歳の男性「春夏冬ハル」と「立浪シオン」。立浪シオンは明るく優秀な人物だが、春夏冬ハルは要領が悪く、卑屈で自分に自信がなく、立浪シオンに劣等感を感じて嫉妬していたため、一方的に彼を遠ざけていた。

しかしふたりは「さいはて駅」にて偶然再会し、協力して帰還することを約束する。最初こそギクシャクしていたふたりだったが、困難を乗り越える度に以前の距離感を思い出し、さらに絆を深めていく。そこに「さいはて駅」の真実が迫る。

愛憎ブロマンス探索ホラーADV『さいはて駅』が無料で配信開始。「さいはて駅」で偶然再会した二人の男性の共依存と倒錯的な愛を描く_001

愛憎ブロマンス探索ホラーADV『さいはて駅』が無料で配信開始。「さいはて駅」で偶然再会した二人の男性の共依存と倒錯的な愛を描く_002

愛憎ブロマンス探索ホラーADV『さいはて駅』が無料で配信開始。「さいはて駅」で偶然再会した二人の男性の共依存と倒錯的な愛を描く_003

愛憎ブロマンス探索ホラーADV『さいはて駅』が無料で配信開始。「さいはて駅」で偶然再会した二人の男性の共依存と倒錯的な愛を描く_004

ゲームは、4つのマルチエンディング形式のストーリーが採用されており、プレイヤーの行動によって変化する「依存度」の変動により、エンディングが分岐する。また簡単な謎解きや追いかけ要素があるとのこと。なおドッキリ要素はないという。

プレイ時間は3~4時間ほどで、可愛らしいテイストでダークな世界観を表現していることが特徴だ。

また英語・韓国語・中国語のローカライズ版作成のために目標金額は200万円のクラウドファンディングを行うとのこと。支援者リターンは、限定描き下ろしイラスト、限定オリジナルグッズ、エンドロールにクレジット掲載などを予定している。

愛憎ブロマンス探索ホラーADV『さいはて駅』はBOOTHにて無料で配信されているので、気になった人はプレイしてみてはいかがだろうか。

『さいはて駅』公式サイトはこちらBOOTH『さいはて駅』はこちら開発者びぶ氏のXアカウントはこちら


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【愛憎ブロマンス探索ホラーADV『さいはて駅』が”無料”で配信開始】の続きを読む


MIXIコロプラとの業務提携契約を締結し、“祭”新作スマホゲームをリリースすることを発表した。

タイトルや概要などの詳細は5月17日(金)の午後7時”祭”新作スマホゲームの公式YouTubeチャンネルで配信する発表特番にて発表するとのこと。


MIXIは、SNSの「mixi」を運営する会社として創業され、2015年12月に現在も人気のスマホゲームモンスターストライクを配信したことで知られている企業で、今回企業提携したコロプラ白猫プロジェクト NEW WORLD’S』をはじめとしたさまざまなスマホゲームを制作している企業だ。

お互いのサービスに対する熱い想いが通じ合い、“祭”新作スマホゲームの事業パートナーとなったとのことで「これまでにないエンターテインメントを皆さまに届けるべく、お互いの力を合わせて“祭”新作スマホゲームのリリースに向けて取り組んでいます」と声明を出している。

また、MIXIの代表取締役社長 上級執行役員 CEO 木村弘毅氏とコロプラの代表取締役社長 宮本貴志氏より、本プロジェクトにおけるコメントも到着している。

株式会社MIXI 代表取締役社長 上級執行役員 CEO 木村弘毅

私たちMIXIコロプラは、「みんなでワイワイ盛り上がる世界を作りたい」と願い、遊び場を提供し続けている企業だと思います。

その中で、コロプラさんのタイトル群は、時に悔しいと思うようなクオリティの高い傑作が多いです(笑)

結果、私たちも頑張ることができ、お互いモバイルゲームの世界で切磋琢磨してこられたと思っています。

そんなライバル企業のクリエイター達が手を組んで世界に放つ“祭”新作。みんなでワイワイと盛り上がれる大きなお祭り騒ぎを起こして行きたいと思います!

株式会社コロプラ 代表取締役社長 宮本貴志

 私たちコロプラMIXIは、「日常を楽しく」するエンターテインメントを提供するという共通の志のもと、今回の『“祭”新作スマホゲーム』でパートナーシップを組むことになりました。

これまで日本のモバイルマーケットをリードしてきたMIXIさんと共に、世界に向けて新たな感動を生み出すこと、これまでにないコンテンツを創出することは、私たちにとって非常に刺激的な挑戦です。

最新のテクノロジーと、独創的なアイデアで”新しいお祭り”を最高のパートナーとお届けいたします。どうぞご期待ください。

5月17日(金)の午後7時”祭”新作スマホゲームの公式YouTubeチャンネルで配信される「【コロプラMIXI】“祭”新作スマホゲーム発表特番」では、新作スマホゲームのタイトルと概要が公開されるとのこと。

配信の概要欄には出演者も一部記載されており、インスタグラマーのみきにゃんさん、YouTuberのゆんみさん、ゲームキャスターの岸大河さんなどが番組内に登場することが判明している。

どのような作品が登場するのか、気になる続報は実際に番組を見てチェックしよう。

“祭”新作スマホゲームの公式Xアカウントはこちら

以下、プレスリリース全文。


MIXIとコロプラが“祭”新作スマホゲームをリリース決定!
詳細は2024年5月17日(金)19:00よりYouTubeで配信する発表特番にて!

株式会社MIXI東京都渋谷区、代表取締役社長 上級執行役員 CEO:木村 弘毅、以下「MIXI」)は、株式会社コロプラ東京都港区、代表取締役社長:宮本 貴志、以下「コロプラ」)と業務提携契約を締結し、“祭”新作スマホゲームをリリースします。ゲームの詳細は2024年5月17日(金)19:00より”祭”新作スマホゲームの公式YouTubeチャンネルで配信する発表特番にて発表します。

MIXIとコロプラが業務提携契約を締結し、“祭”新作スマホゲームをリリースすると発表_001

MIXIコロプラは、お互いに数々の受賞歴を持つサービス(MIXIの『モンスターストライク』やコロプラの『白猫プロジェクト NEW WORLD’S』などのスマートフォン向けゲームを含む)を提供しています。この度、お互いのサービスに対する熱い想いが通じ合い、“祭”新作スマホゲームの事業パートナーとなりました。

 これまでにないエンターテインメントを皆さまに届けるべく、お互いの力を合わせて“祭”新作スマホゲームのリリースに向けて取り組んでいます。明日5月17日(金)19:00より本作の公式YouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/@festibattle)にて配信する発表特番で、タイトルや概要を発表します。また、本作の公式X(https://twitter.com/festibattle)も本日公開しました。

■本プロジェクトにおける各社の想い

▶株式会社MIXI 代表取締役社長 上級執行役員 CEO 木村弘毅

MIXIとコロプラが業務提携契約を締結し、“祭”新作スマホゲームをリリースすると発表_002

 私たちMIXIコロプラは、「みんなでワイワイ盛り上がる世界を作りたい」と願い、遊び場を提供し続けている企業だと思います。

 その中で、コロプラさんのタイトル群は、時に悔しいと思うようなクオリティの高い傑作が多いです(笑)

結果、私たちも頑張ることができ、お互いモバイルゲームの世界で切磋琢磨してこられたと思っています。

そんなライバル企業のクリエイター達が手を組んで世界に放つ“祭”新作。みんなでワイワイと盛り上がれる大きなお祭り騒ぎを起こして行きたいと思います!

株式会社コロプラ 代表取締役社長 宮本貴志

MIXIとコロプラが業務提携契約を締結し、“祭”新作スマホゲームをリリースすると発表_003

 私たちコロプラMIXIは、「日常を楽しく」するエンターテインメントを提供するという共通の志のもと、今回の『“祭”新作スマホゲーム』でパートナーシップを組むことになりました。

これまで日本のモバイルマーケットをリードしてきたMIXIさんと共に、世界に向けて新たな感動を生み出すこと、これまでにないコンテンツを創出することは、私たちにとって非常に刺激的な挑戦です。

最新のテクノロジーと、独創的なアイデアで”新しいお祭り”を最高のパートナーとお届けいたします。どうぞご期待ください。

■“祭”新作スマホゲーム 発表特番概要

MIXIとコロプラが業務提携契約を締結し、“祭”新作スマホゲームをリリースすると発表_004

 コロプラMIXIタッグを組んだ!楽しくて新しいゲーム体験を皆さまに届けるべく、互いの力を合わせて準備を進めている“祭”新作スマホゲームのタイトルと概要を公開します。

<番組名>【コロプラMIXI】”祭”新作スマホゲーム発表特番
<配信日時>2024年5月17日(金)19:00~
<配信URL>https://youtu.be/zabFAbEyO-s

モンスターストライク < https://www.monster-strike.com >

スマートフォンの特性を活用した、誰でも簡単に楽しめる爽快アクションRPGです。自分のモンスターを指で引っぱって弾き、敵のモンスターに当てて倒していくターン制のゲームで、壁やモンスターへの“跳ね返り”や“ぶつかり”をうまく活用することで、クエストを攻略していきます。一緒にいる友だちと最大4人まで同時に遊べる協力プレイ(マルチプレイ)が特徴です。2013年10月の提供開始より多くのユーザーの皆さまにご利用いただき、2024年3月時点では世界累計利用者数が6,200万人を突破しました。

MIXIとコロプラが業務提携契約を締結し、“祭”新作スマホゲームをリリースすると発表_005

ゲーム名 モンスターストライク
カテゴリ ゲーム(アクションRPG)
プレイ料金 無料(一部有料/アイテム課金あり)
対応機種(OS) 【iOS】iOS12.0以降
【Android™】Android 5.0以降(Android 5.0未満は動作不可)
利用方法 ・各ストアで「モンスト」を検索
【iOS】https://itunes.apple.com/jp/app/id658511662?mt=8
【Android】https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.mixi.monsterstrike
【Amazon】https://www.amazon.co.jp/dp/B01M09D6KY/

白猫プロジェクト NEW WORLD’S <https://colopl.co.jp/shironekoproject/ >

簡単操作で楽しめる本格3DアクションRPGです。バトルや街づくりのほか、最大4人で遊べるリアルタイム通信バトルを搭載。バトルシステム「スキルコンビネーション」で、よりスピーディなアクションとスキルやキャラクターの組み合わせをお楽しみいただけます。壮大な冒険のストーリーを中心にゲームが展開していく、新たな王道RPGをスマートフォンで実現。2024年7月14日(日)に10周年を迎えます。

MIXIとコロプラが業務提携契約を締結し、“祭”新作スマホゲームをリリースすると発表_006

MIXIとコロプラが業務提携契約を締結し、“祭”新作スマホゲームをリリースすると発表_007

ゲーム名 白猫プロジェクト
カテゴリ ゲーム(アクションRPG)
プレイ料金 無料(一部有料/アイテム課金あり)
対応機種(OS) 【iOS】iOS12.0以降
【Android™】Android 5.0以降(Android 5.0未満は動作不可)
利用方法 ▼ダウンロードページhttps://colopl.co.jp/app/rd/pr/?/snn/86e5mjm/
▼Amazon Androidアプリストアhttps://www.amazon.co.jp/dp/B00P92ROJE
Kindle Fireシリーズ以外では、上記URLよりAmazon AndroidアプリストアをAndroid端末にインストールし、お楽しみください。

株式会社コロプラ <https://colopl.co.jp >

コロプラでは”Entertainment in Real Life”をミッションとして掲げ、スマートフォン向けアプリの拡充に引き続き注力するとともに、人々の生活のほぼ全てである「日常」をより楽しく、より素晴らしくするエンターテインメントを提供してまいります。

■株式会社MIXI < https://mixi.co.jp/ >

MIXIは、「豊かなコミュニケーションを広げ、世界を幸せな驚きで包む。」というパーパス(存在意義)のもと、「mixi」や「モンスターストライク」、「家族アルバム みてね」、「TIPSTAR」など、友人や家族間で一緒に楽しむコミュニケーションサービスを提供しています。私たちが大切にしている”ユーザーサプライズファースト”の精神のもと、当社のミッションである、ただつながるのではなく、濃く深い、より豊かなコミュニケーションを生む「心もつながる」場と機会を創造し続けることで、感情豊かな心の通い合う社会の実現に貢献してまいります。

MIXIおよびモンスターストライクの名称、これらに関連する商標およびロゴは、株式会社MIXIの商標および登録商標です。

コロプラおよびコロプラロゴは、株式会社コロプラの登録商標です。



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【MIXIとコロプラが業務提携契約を締結し、“祭”新作スマホゲームをリリースすると発表!!】の続きを読む


KRAFTON JAPAN株式会社(代表取締役 イ・カンソク)は、『PUBG MOBILE』において、『SSC』とのコラボレーションを開始したことをお知らせします。

本日から 7 月 9 日(火)までのコラボレーションでは、『SSC North America』の 2 台のハイパーカー、「トゥアタラ」と「トゥアタラ ストライカー」が PUBG MOBILE に導入され、各モデルは 2 つのカラーで利用できます。

市販車最速の記録を保持し、時速 300 マイルを超える速度に達するトゥアタラは、ローズ ファントムとスカイ クレーンで、多用性、パワー、未来的なデザインで注目されています。

トゥアタラ ストライカーは、ドーンズ エッジとブルーナイトスケープです。

1998 年に CEO のジェロッド シェルビーによって設立された SSC は、高性能スーパーカー業界における欧州メーカーの覇権を握ることに挑戦したいという願望から生まれました。 SSC の車両は、洗練されたデザイン、豪華なインテリア、最先端のエンジニアリング、そして強力なツインターボチャージャー付き V8 エンジンが特徴です。

CEOのジェロッド・シェルビー氏は、次のように述べています。

「当社のハイパーカー、トゥアタラとトゥアタラ ストライカーPUBG MOBILE の戦場に導入し、プレイヤーに『 SSC North America』の象徴的な車両のスピードと興奮をまったく新しい次元で体験する機会を提供できることをとてもうれしく思います」

PUBG MOBILE x SSC コラボレーションアップデートは、本日から 7 月 9 日まで利用可能です。 App Store および Google Play ストアでゲームを無料でダウンロードしてプレイし、新しいコンテンツをお試しください。

SSC』について

1998 年にジェロッド シェルビーによって米国ワシントン州リッチランドに設立された SSC は、究極のエアロとトゥアタラを生み出した米国のハイパーカー会社です。 Ultimate Aero は、2007 年から 2010 年まで時速 256.14 マイルを記録し、「最速の市販車」記録を保持していました。 この車は今でも地球上で最も速く、最も多用途なスーパーカーの 1 つであり、後にトゥアタラ ハイパーカーの基礎として機能しています。 2021年、トゥアタラは平均時速382.9マイルでSSCの世界記録を取り戻し、19か月後の2回目のテストでは最高時速495.0マイルを達成した。 SSC ノース アメリカは、公道走行可能な SSC トゥアタラ ハイパーカーを 100 台生産しており、さらに 25 台の非公道走行可能モデルも生産しています。 お客様は、高速、高ダウンフォース、トラックバージョンをご利用いただけます。 詳細については、以下のサイト をご覧ください。

https://www.sscnorthamerica.com/

PUBG MOBILE』ゲーム概要

PUBG MOBILE』は最大100人のプレイヤーが、マップ内にある装備などを駆使して"最後の1人"になるまで生き抜くバトルロイヤルゲームです。プレイヤーは段々狭くなる安全地帯内で、ランダムに配置されている武器や車両、装備アイテムを駆使して生存競争に臨みます。

最後の1人まで生き残ったプレイヤーの画面には「勝った!勝った!夕飯はドン勝だ!!」というメッセージが表示されるため、プレイヤーは「ドン勝」を目指して戦います。

日本では2018年5月16日(水)にサービスを開始し、全世界10億ダウンロードを突破いたしました。


配信元企業:KRAFTON JAPAN株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【【PUBG】アメリカのハイパーカーメーカー『SSC North America』とコラボ!】の続きを読む

このページのトップヘ